百人一首6

提供: Zikipedia
移動先: 案内検索

6.中納言家持

鵲(かささぎ)の 渡(わた)せる橋(はし)に 置(お)く霜(しも)の

白(しろ)きを見(み)れば 夜(よ)ぞ更(ふ)けにける